健康のためにはアウトドア遊びも大切

20160606205040

私はくも膜下出血で入院してから、毎日出ていた便が出なくなり、便秘症になってしまいました。
5日間くらいは平気で出なくなりました。
ネットで調べてみたところ、酵素サプリを見つけ、値段もそれほど高くないので夫と一緒に飲み始めました。
すると、あんなにでなかった便が、毎日、しかも2~3回は出るのです。
下剤を飲んだ時のように、お腹が痛くなるわけでもなく、自然にスッキリと出るようになりました。
便秘がなくなったせいか、肌にも張りが戻り、冷え症も改善されたように思います。

サプリメントにも頼りつつ、私は血圧が高くならないように酢玉ねぎを作って、食べるようにしています。
やはり血がドロドロだと血管も詰まりやすくなってしまうので、玉ねぎの血をサラサラにするという効果に期待しています。
年齢が上がるにつれ、体重も増えてきたのですが、お酢には内臓脂肪の蓄積を抑え、血糖値の上昇や、コレステロールを下げる働きがありますので、
ダイエットや美容効果が得られます。
私は、レタス、カイワレ大根、キャベツの野菜と一緒に酢玉ねぎを摂取する他、納豆にも入れて食べたりします。
納豆に酢玉ねぎを入れることによって、納豆についているタレなどを使わなくてもしっかり味がするので、余分な塩分を摂取しないで済みます。

朝、酵素サプリを飲み、昼もしくは夜に酢玉ねぎを食べることが私の健康促進です。

そして日々の運動もそれと同じくらい大切です。

私は病気になってから、より外で遊ぶように意識しています。アウトドアやキャンプが最近のお気に入りで、最新のアウトドアグッズを集めるのにもハマっています。

例えばアウトドアチェアであればヘリノックスという椅子がお気に入りで、コンパクトかつ座り心地が良いのでかなり気分よく使わせてもらっています。いろいろなデザインから選べるのもいいですね。

最近は野外で作る料理も力を入れていて、健康かつ楽しく食事できるというのをテーマに趣味を拡げていこうと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ