バランスの良い食事が1番大切。2番目にサプリを活用

20170614172807

健康管理のためにはやはりきちんとした生活習慣を保つことが大切だと実感しています。

質の良い睡眠と適度な運動に加え、バランスのとれた食事をとることで身体の新陳代謝が高まり健康を維持できていると思います。

栄養が足りないとすぐに身体の冷えを感じますので、

腹8分目を心がけて、三大栄養素であるタンパク質、ミネラル、ビタミンを毎日とるように心がけています。

冷えは万病の元ですので、常に身体は冷やさないよう、白砂糖や冷たい飲み物は極力避けるようにしています。

食べないダイエットなどはもってのほかです。

だんだん歳をとってくると食が細くなったり、食事の支度が面倒になったりと栄養面で不足しがちになりますので、意識して特に筋肉を作る良質なタンパク質はきちんととるようにしています。

アンチエイジングや薄毛予防、老眼予防のためでもあります。

健康食品やサプリメントは普段は特に飲んでいませんが、外食が続いた時や旅行の時にマカサプリのマカアンドクラチャイダム20000をとるようにしています。

旅行中は特に便秘になりやすいので、サプリを飲むことでお腹の調子を保っています。

サプリはあくまで栄養補助食品として臨機応変に飲むようにし、基本はやはり毎日の食事です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ